So-net無料ブログ作成

春一番の死因はカレー粉なのか? [芸能人]

7月3日に肝硬変のために47歳で亡くなられた春一番さんの追悼試合が「西口プロレス」で行われました

haruichiban.jpg

追悼試合では、アントニオ小猪木とアントキの猪木がタッグを組み、長州小力・ユリオカ超特Qとのタッグマッチを行いました。

最後はと10カウントゴングで追悼し、「1、2、3、ダー!」と天国の春一番さんに向かって拳を突き上げた。

そして、ネット上では、春一番さんの死因について、色々と噂されているようです。

死因の一つとして、お酒の飲み過ぎが原因なのでは言われています。春一番さんは芸能界でも大の酒好きとして知られており、周りの人も「お酒をやめてほしい」と忠告していたようですね。

そのため、お酒の飲み過ぎが原因で、肝硬変になり、亡くなったと考えるの普通なのですが、それ以外に、お笑いウルトラクイズでカレー粉まみれになったのをきっかけに乾癬という皮膚病になり、それが原因で亡くなってしまったのではないかと噂されています

しかし、医学的には乾癬の原因ははっきりと判明しておらず、カレー粉まみれになったのが原因で乾癬という皮膚病になったいうことは考えにくいようです。

結局は、春一番さんの死因を確かめることはできませんが、アントニオ猪木のモノマネで楽しませてくれた、春一番さんのご冥福をお祈りしたいですね。


sponsored link






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。